CardinalChain, Inc.

シニアコンサルタント、山口の成長

"スカウトメール"でビビッときた

・カージナルチェインに入社したきっかけを教えてください。

スカウトメールをもらったことが転職のきっかけです。前職で、3年半ほど同じ事業に関わる中で少し物足りなさを感じ、新しいチャレンジを探していたタイミングでした。

・どのようなチャレンジをしてみたいと思ったのですか?

技術面では、暗号通貨やブロックチェーンです。次の社会インフラを創る技術として注目していました。もう一つは、海外志望があって、海外のとがったエンジニアと英語を使って仕事をしたいという気持ちがありました。

・では、カージナルチェインのスカウトメールがきたときは、どんな感じでしたか?

これは大本命だ!メールをみたときにビビッと来ましたね。(笑) この会社なら新しい技術と海外の両方を満たすと思い、思い切って応募しました。


山口洋平 山口洋平 カージナルチェイン
シニアコンサルタント 山口 洋平


社会人歴7年目。新卒で大手ポータルサイトを運営しているウェブ企業に入社。新規サービスの開発を担当。
2社目は、クラウドをベースとしたPOSレジシステムのグローバル展開に携わる。

iOSのネイティブアプリ開発からウェブシステムの設計・開発・運用などの経験があり、テックリードとして開発チームのマネジメント経験もある。
カージナルチェインで働いて2か月目の30歳。

え、入って、2か月で暗号通貨システムの主担当に!

山口洋平 山口洋平 ・入って、2か月で暗号通貨システムを任されるようになったとか。

いや…実は、入社時は金融領域や暗号通貨に関する知識はあまりありませんでした。でも、自分自身の『エンジニアとして、ここが正念場だ!』という貪欲な気持ちと、グローバルな仲間のサポートも、叱咤激励もあって(笑) なんとかやっています。たった2か月ですが、すごく濃く充実し、本当に成長したと実感しています。

・具体的にはどのようなお仕事をされているのですか?

まずは、クライアントとのやりとりを通じて現場の課題を把握し、それを海外拠点の開発メンバーに伝え、調整することが主な仕事ですね。
あとは、開発メンバーの実装レビューも担当しています。

個と組織を強くする、グローバルなメンバーと理想的な開発環境

山口洋平 山口洋平 ・企業風土はどんな感じですか?

米国発のベンチャーということもあり、自由で気楽です。でも、おしゃれな今どきのベンチャー感は全くないですね。(笑)
それはさておき、周りのメンバーも含め、開発チームや開発環境は先端をいっていると思います。とにかく、エンジニアとしての意識は高く、グローバルチーム全員がどうすればよりよいシステムになるのかを同じ方向で考えています。ほぼ毎日のように連絡をとりあっていて、今は、打ち合わせのテンポもよくなって、時間制約の中でひとつひとつ論点を確実に潰す。他の意見へのリスペクトと議論を紡いでいく感もあります。これで私個人も、組織も強くなっているんだと思います。

・実際、開発はどのようにすすめているのですか?

アメリカ、ロシア拠点の開発メンバーとSlack上でやり取りしながら、チケット駆動で開発を進めています。ソースコードはBitBucketで管理し、コードレビューを通じて高品質のプロダクト開発を目指しています。
現在Javaでの開発がメインとなるため、IDEはIntelliJ Ultimate Editionを使っています。開発マシンは、MacBook Proの最新モデルを入社時に貸与され使っています。開発環境については、理想的な環境に近づくよう日々改善を重ねています。

世界を一緒に目指す、仲間を募集中!

山口洋平 山口洋平 ・仲間を募集中と伺いました。

はい、暗号通貨やブロックチェーンに興味がある方、海外でエンジニアとして働きたい方、ぜひ飛び込んでいただきたいと思います。まずは、カジュアルな面談でも構いません。
一緒に世界を目指しましょう!
ナンバーワン、かつオンリーワンのエンジニアになる!
という、自己成長に貪欲な方を募集中です。